包茎は早期に治療しましょう!包茎治療に必要な情報サイト【包茎ナビ】

- これは病院で確認しておきましょう

これは病院で確認しておきましょう

包茎で悩む男性にとって手術はその悩みから開放される唯一の手段のように感じるでしょう。そして、今まさに包茎手術を受けようと決心している人もいるかもしれません。
包茎手術を受ける際に気になるのは、手術にかかる金額ではないでしょうか。この料金に関しては、手術を受ける病院によって異なるのが事実です。そこでここでは、だいたいの金額の予想を立てて、紹介して行きましょう。
まずはどんな手術を受けるかによって料金が異なります。
包茎の状態によって受ける手術が変わるので、自分の包茎にどんな手術を受ける事になるのかを知りましょう。
真性包茎の手術であれば、背面切開術での手術になります。
ここで知っておきたいのは、真性包茎やカントン包茎には保険が適用されるという点です。そのため、どれだけ高くても2〜3万円程度で手術を受ける事ができます。
先ほど紹介した背面切開では1万円程度、環状切除法を行った場合には、2〜3万円となります。
包茎の状態によって手術方法も異なるので、これは病院で確認しておきましょう。
一方で仮性包茎の場合ですが、健康保険が適用できないため、真性包茎などより費用がかかります。だいたい10万円程度かかると考えられます。
仮性包茎の人はまず手術が必要かどうかを判断しましょう。仮性包茎は手術をしたい理由としては見た目くらいです。本当に見た目を治すためにそれだけの金額を用意するかどうかを冷静に考え直しましょう。
ここで紹介したのは手術費用だけです。診療費や医薬費に関しては病院で確認しておきましょう。

関連記事: