包茎は早期に治療しましょう!包茎治療に必要な情報サイト【包茎ナビ】

- 長期的に治療する事をお勧めします

長期的に治療する事をお勧めします

男性の中には、実は包茎で悩んでいる人が多いのです。しかし、世間的には包茎は恥ずかしい物とされています。そのため男性はなかなか他の人に自分が包茎である事を伝えにくい物なのです。
そんな男性は他人から包茎の情報が得られないので、手術しか治療方法がないと思っているのではないでしょうか。しかし、包茎を治療するには手術以外にも方法があります。
それは自分で時間をかけて治療して行く方法です。
そもそも手術しか方法がない人は、重度の真性包茎で自分で治療する事が不可能な人や、カントン包茎になっている人、性病などによって長期的な治療が難しい人に限られます。もちろんそうでない人も手術で治療する事が可能ですが、費用もかかるので、長期的に治療する事をお勧めします。
特に仮性包茎の人は自分での治療を一度行ってみた方がいいでしょう。
仮性包茎の人は自分で亀頭を露出する事ができます。そのため自力で治療する事が可能です。
自力での治療は基本的に亀頭を露出した状態を癖づけるという方法になります。そのためまずは亀頭を露出できる事が前提になります。
真性包茎の人はまず亀頭を露出する事ができる状態までゆっくり治療して行きましょう。これも自分で入浴時などに治療する事によって、包皮口が広がって行き、仮性包茎の状態にする事ができます。
包茎治療には亜鉛が効果的と言われています。亜鉛を飲む事で性器が刺激されるからだそうです。物は試しなので、治療の期間には亜鉛を接種する事を心がけてみましょう。
長期間の治療が可能な人は何か費用がかかる物でもないので一度自力での治療を試してみましょう。

関連記事: